1974年01月
階段 今昔。上の写真は幼い頃。
元の写真が相当ピンボケです。
右が私で真ん中に弟、左は近所のおねえちゃん。
モンチッチ懐かしいですねぇ。
大きいもんちっちと小さいもんちっち持ってました。

この階段付近も20年も経つと変わるもんです。
階段下は物置になり、壁には大きな穴も開いています。

昨年秋、私はひどいめまいに悩まされ、立ち上がる度にくらっときてました。
ある日の夜中、布団に入りながらいんたーねっとしたあと、そろそろ寝ようかなと思い、階下のトイレに向かいました。
油断しきって立ち上がったので、階段の最上段でめまいに襲われてしまい、必死で空中をつかみつつしゃがんだのですが・・・
そのままおしりで階段を滑り落ち、直角に曲がるところで方向を変えられるはずもなく。
おでこと鼻から壁に突っ込んだようです。
気付けば顔と口から血を流し、玄関に倒れこんでいました・・・

木とかコンクリートの壁だったら、もっと痛かったでしょうねぇ。
おしりにできた赤紫の内出血は、1ヶ月くらい残っていました。
トレーニングしにジムに行っても、できるメニューが少なくなってしまって困りました。


* ruminary at 1974年01月01日 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Category : 幼年期 
1974
生後1ヶ月位かしらん?
母方のおじいちゃんちで、上に写っているのはいとこのお姉ちゃんです。

残念ながらこの頃の記憶や思い出は残っていません。

* ruminary at 1974年01月01日 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Category : 幼年期 
おめかしなにやら着飾っております。
3歳くらいかと思うんで、七五三かな?とも思ったのですが、冬物のブーツを履いています・・・
服を買ったので、とりあえず記念撮影とかって感じかな???

幼い頃は弟の方がかわいかったので、一瞬、弟かな?と思ったのですが、スカートをはいている様なので多分私です。

ずいぶんしゃれたお帽子をかぶっています。

* ruminary at 1974年01月01日 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Category : 幼年期 
小学校入学あまりかわいくないのでどれが私かは伏せておきまする。

ほとんどの子達が中学も一緒だったので大体誰だかわかるけど、中には?な人もいました。

すぐ隣に写っている女の子に偶然会って、びっくりしたことがありました。
5年位前かなぁ、越後湯沢の神立高原スキー場の女子トイレでばったり。
私は仕事中だったのであまり話ができませんでしたが、あの時は驚いたー。

* ruminary at 1974年01月01日 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Category : 幼年期 
ねぐせ龍ケ崎保育所にはいりました。
ちゅうりっぷ組でした。
大統寺というお寺の中に保育所があったので、園庭と墓地がつながっていました。
砂場の後ろに墓石!みたいな。
ハンカチ落としとはないちもんめが好きだったことを覚えています。

* ruminary at 1974年01月01日 00:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
Category : 幼年期 
19761歳半の時に弟が生まれました。
今も住んでいるこの家に引っ越したのがこの頃です。
今となってはあちこちガタがきていますが、この頃は新築のピカピカだったことでしょう。

引っ越しや弟が生まれた記憶は残っていませんが、このソファーは小学生くらいまではあったような気がします。
弟をにミルクをあげているのは母親で私の後ろにいるのはおばです。
いとこは5月に生まれているので、おばはおそらく妊婦であろうと推測されます。

残念ながら?母もおばも今の私より年下です……

* ruminary at 1974年01月01日 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Category : 幼年期 
フラミンゴ上野動物園かな?
フラミンゴといえば行川アイランド?
わかんないや。

フランスのモンペリエからスペインのバルセロナに行く電車から、野生?のフラミンゴが見えたらしい。
筑地りかプロは見たって。
私は爆睡してたから見れんかった。

生フラミンゴも生フラメンコも見てないよ。
生フラ、見たかったなぁ。

さるしかし、弟は靴下をはいているのに私は靴下を履いていないのはなぜだろうか・・・
お出かけの時くらいちゃんと靴下を履かせてあげてよ、かぁちゃん。

ぅーん・・・
猿山を夢中で見ているようだけど、おまぃらがサルじゃ!っつー感じがしないでもない。
そんなに大股広げたらパンつ丸見えだっつーの。

な、なんか靴下といい、柵にぶら下がっている姿といい……

* ruminary at 1974年01月01日 00:00|PermalinkComments(9)TrackBack(0)
Category : 幼年期 
1975日付の記録はありませんが、三ヶ月を過ぎた頃でしょうか。
表情がだいぶ人間っぽくなっています。

「あー」
とか
「うー」
とか一日中ヒトリゴトを言っていたことでしょう。

残念ながらこの頃のヒトリゴトを記録したBlogなどは存在しておりません。

* ruminary at 1974年01月01日 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Category : 幼年期 
1977左が私。
真ん中しっかりカメラ目線が弟。
右はいとこのAKI。

子供の頃はあまりあんこが好きでなかった気がしますが、このときは夢中でたいやきを食べているようですね。
1976年におよげ! たいやきくんが大ヒットしたのでその影響でしょうか?
レコードも持っていたような気がします。
真っ赤な子供用のレコードプレイヤーを持っていました。

それにしてもこの写真、裸足でブランコに乗っているのが危なっかしいです。
私だけしっかり靴を履いていますが、横乗りも危ないぞ。

* ruminary at 1974年01月01日 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Category : 幼年期 
おたふくかぜ弟と二人揃っておたふくかぜにかかってしまいました。
何もこんな時にわざわざ外で写真撮らなくてもいいと思うのですが、あまりに面白い顔になっていたので撮ってしまったのでしょうね。
それにしても、顔がでかすぎるぞワタシ・・・

* ruminary at 1974年01月01日 00:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
Category : 幼年期