2006年12月
ヨネックスからのインフォメーションです。
ニセコヒラフの試乗会はお手伝いしに行くつもりですよー。
ブースにいるときにはボード選びだけでなく、すべりのアドバイスなどもしちゃいますので、気軽に声をかけてくださいね。

ホワイトピアたかすはごめんなさい、行けません。
でも、中京圏のライダーたちがお手伝いに登場するんじゃないかなー?

スタッフにもライダーにもどんどん話しかけて、いろんな情報を仕入れてください!
もちろん、ボードの試乗もじゃんじゃんしちゃってくださいね!

2006/2007 YONEX NEW MODEL 試乗会


最先端技術NANOSCIENCE搭載のハイスペックモデルからレディースモデルに至るまで、フリーラン、パイプ、パーク、クロスとさまざまなライディングスタイルのモデルをラインナップ。
いち早くヨネックスNEWボードの乗り味を体感したいという方、是非この機会に試乗してください!

必ず身分証をご持参ください。

ホワイトピアたかすスキー場
日程: 12月16日(土)、17日(日)
時間: 10:00 〜 15:00
URL: http://www.whitepia.jp/


ニセコヒラフスキー場 ケンタッキー前
日程: 12月23日(土)、24日(日)
時間: 10:00 〜 15:00
URL: http://www.niseko.ne.jp/


* ruminary at 2006年12月13日 01:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Category : インフォメーション  | スノーボード
16be42f2.JPGフェリーに揺られて19時間で苫小牧に上陸し、3時間ちょっと車で走って、ニセコひらふに到着しました。
宿はまったーりできる雰囲気で、部屋もかなり居心地いいです。

明日は雨の予報らしいけど、同宿のおにいさんに案内してもらえそうなのでがんばってついていこうと思います。

雨じゃなくて、せめて雪になればいいなぁ。


ともかく、二ヶ月のニセコライフがスタートしたぞっ!


* ruminary at 2006年12月12日 22:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
Category : もぶろぎんぐ 
2007/12/09 決定 12月開催予定の第1戦は少雪のため、予備日1月20日・21日に延期されます

マスターズ第1戦の延期が決定したようです。
というわけなので、クリスマスはニセコグランヒラフでヨネックスの試乗会かな。

今日、これからフェリーに乗って北海道・ニセコにむかいまーす。
パッキング終わってません。あはー。現実逃避中。
フェリーの中はヒマだろうなぁと覚悟していたのですが、ショップのお客さんもいっしょのフェリーでニセコに向かうということで旅の道連れができました。
大洗発の苫小牧行き「へすていあ」です。
室蘭行きが休航中なのが悔しい。
苫小牧からは倶知安まで三時間くらいかかるのかなー。


そうそう、昨日のエクストレイルジャムはトラビス・ライスが優勝だったってね。ダブルバックフリップや1080°が当たり前になってきているようで。
自分とは別世界って感じですねー。
でもかっこいいから、見るだけでも超楽しいよね。

テレビ放映はいつだっけ。
北海道では放送するのかなぁ。

* ruminary at 2006年12月11日 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Category : インフォメーション 
エクストレイルジャム クオーターパイプ 速報!

優勝&ハイエストエアーはショーン・ホワイトだって! さすがだね。
生でみたかったなぁぁぁぁ。

行くつもりでいたんだけど、諸事情により行かなくなっちゃったのよね。

準優勝はアンティ・アウティ、3位にリスト・マティラ、以下、トラビス・ライス、ニコラス・ミューラー、村上大輔 というリザルトだそうです。

明日はストレートジャンプですねー。
ストレートジャンプのほうが競技というかショーとしては人気があるかなと思います。
ショーンが二冠に輝くのか、ニコラス・ミューラーが二連覇を果たすのか、日本人が上位に食い込んでくるのか、とーっても気になります。

T-TRAIL JAM IN TOKYODOME OFFICIAL ZONE で大会速報を写真付きでアップしているので、会場に行けない人はそっちをチェックしてみてね。


わたしは明日は SNOW WORK SHOP のお手伝いに行ってきます。
ヒマな人は遊びにきてね☆
ギアのこともライディングのこともいろいろ相談に乗りますよん。

月曜に北海道に向けて出発なのですが、ぜんぜんパッキングは終わっていまっせーん。
きっとコビトさんが助けてくれるはず!!!

* ruminary at 2006年12月09日 23:56|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
Category : スノーボードニュース 

SnowBoarder Vol.4は12月11日発売


SnowBoarderのラインナップ4冊目(Vol.4)が、11日に発売になります(本日校了)。今回のイチオシ企画は、なんと言っても巻頭特集の「グラトリ&ジブ 55トリック」。笠原啓二郎、JT、浜直哉、河野真吾と、人気のライダーたちが教えてくれるグラトリ&ジブ。ジブ系トリックの基本から、おしゃれワザや、ひと味違う変わったトリックも収録。付録DVDとあわせて見てみてください。

Vol.4 付録DVD


・グラトリ&ジブ 55トリック+α(笠原啓二郎、JT、河野真吾、浜直哉ほか)
・今年こそは360! 谷口尊人
・ガールズ ワンポイントクリニック(平野愛、清水ひさえ)
・ニコラス・ミューラー スペシャルインタビュー
・プロスノーボーダー お宅訪問!(JT&笠原啓二郎)
・ウォータージャンプ 水飛祭に潜入!

へんしゅうちょ!あいっ。本日は八丁堀というか宝町というか京橋というか、まぁ住所は八丁堀な SnowBoarder 編集部に行ってまいりました。
わたしとしては打ち合わせに行ったつもりなのですが、皆様の仕事のじゃまをして帰ってきたような気がしなくもありません。
いつも長居して、そのうえ騒がしくてすみません。

カッキーが MacBook のブラックを購入したというので、かすかにジェラシってきました。

そうそう、先日、キヤノンの望遠ズームレンズをゲットいたしましたので、それも持参して波平編集長に見せてきました。
えーと、Canon EF70-200mm F4L USM というやつです。
F2.8とかF4の新発売のIS付きとかもかなり興味があったのですが、悩みに悩んでやっぱりいちばんシンプルなやつにしました。
腕力があまりないので、少しでも軽いレンズのほうがいいっていうことで。
中古で購入したのですが、非常にきれいな状態なので満足のお買い物です。
スノーボードのライディングを撮りたいんで、F4でも屋外の撮影にはまったく問題ないでしょう。
そんな感じでそのレンズで撮った横顔でございます。

ひととおり用事を済ませたあとに波平さんと校長といっしょに近くの何でも300円の飲み屋さんへGO。
なんか久しぶりにビールを飲んだ気がします。
シメにはざるそばを食べるつもりだったのにすっかり忘れて帰ってきてしまいました。

そんなわけで、今度の SnowBoarder にはわたしは何も書いていないのですが、間違いなくお買い得な一冊になると思うので、11日は本屋さんへ行きましょう。そうしましょう。

* ruminary at 2006年12月08日 00:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Category : インフォメーション  | books&musics

八甲田スキー場 不明の米兵2人が無事下山


 青森市の「八甲田スキー場」で3日にスノーボードをしていて行方不明になっていたアメリカ軍三沢基地所属のアメリカ兵2人が4日、自力で下山し、無事だった。

遭難していた二人が無事に下山したそうです。よかったー。

コース外やバックカントリーはたくさんの危険をはらんでいます。
よいこのみんなはひとりでロープをくぐったりしないでね。
わたしも気をつけます。

リゾートによってはコース外は自己責任でっていう場合もありますが、自己責任っていうのは何でもやっていいっていうことではありません。
安全第一で。自分だけでなく、後からすべってきた人が自分のトラックの後をついてくるという危険性ももちろん考えて。

自分の命を大切にして、楽しくスノーボーディングしましょう。

* ruminary at 2006年12月05日 00:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
Category : スノーボードニュース 
ちまたでは「僕は平気平気。Mac はウイルスは大丈夫」なんていうCMが流れていますが。
Mac 初心者なので、本当に大丈夫なのかビクビクしながら毎日を過ごしております。

っていうのは大げさですが、本当に MacBook にウイルス対策とかスパイウエア対策とかしなくて大丈夫なの???って。


メールに関しては今はぜーんぶ Gmail でブラウザ上からやり取りしているので、あんまり心配していなかったりするのですがー。


そこで、先日の懇親会で MacBSさん@MacBSの日常生活的日記 から教わった ClamXav というフリーウエアをインストールしてみました。

やり方がさっぱり分からなかったので、まずは ClamXav でググって情報収集。
MacWiki - ClamXav で紹介されていた、imai.com さんによるインストール解説を参考に作業を進めます。→ Install - 1
最初はこのページだけ見てインストールが終わったかと思ってしまい、その後わけがわからなくなってしまったのですがー。
よく見ると上にメニューがあり、ちゃんと Install - 5 まで説明があります。

監視するフォルダを設定して再起動したらOK。みたいです。
たぶんこれで大丈夫。
なはず。


なのですがー。わたしは Install - 1 から Install - 2 に気づかずに先走ってしまったので、よくわからないことになってます。

2件の感染ファイル???ClamXav を起動すると、「スキャン対象を選択」とあるので、そこに当てずっぽうでフォルダを指定してスキャンしてみたんですが。
なんか。
/Users っていう所をスキャンしたら、感染ファイルが見つかったみたいです。

BigBangMancala は付属のゲーム、Firefox はブラウザですねぇ。
ゲームはちょっとやってみたんだけど、ルールがよくわかんなかったやつ。
Firefox はインストールして一瞬だけ使ったけど、基本的に Opera を使っているので、ほとんど使っていない=変なサイトに行っていない はず。

うーん。
わかんないので、もうちょっと調べてから対策します。
っていうか、今、これに対してどう対策したらいいのか全然わかんないっす。
自分なりに調べてみたんだけど難しくて。はぁ。

いちおう、何かあったら困るので、シマンテック・セキュリティチェック でひととおりスキャンしました。
なんもひっかからなかったので、とりあえず一安心。


スパイウエアも気になるので、こちらの対策もしたいんだけどね。


初心者は無理せずに市販のソフトウエアを買った方がいいのかなぁ。


ちなみに Windows マシンのときにはセキュリティ関連はプロバイダ提供のマイシールドサービスを使い、スパイウエア対策には Spybot を使用しておりました。
なので、市販のソフトウエアは使ったことがないのねん。


Mac ちゃんの生命に関する大事なことなので、もうちょっとがんばって調べてみます。

Apple Store(Japan)

* ruminary at 2006年12月04日 23:39|PermalinkComments(14)TrackBack(2)
Category : Mac 
東京オペラシティのクリスマスツリー東京オペラシティの真ん中には巨大なクリスマスツリーが鎮座しておりました。
今日は土曜日だったからか、夜も家族連れの姿が目についたかな。
子どもがこんなおっきなクリスマスツリー見たらわくわくしちゃうよね!

今日の座談会の後には、bakabrosさん@ビギナーB子のMac女王への道、誰ピさん@Obicle Alley“オビクルアレイ”、あきやんさん@akiyan.com、マキパパさん@くうねるあそぶ、MacBSさん@MacBSの日常生活的日記 といっしょにカフェでぷち懇親会をしました。
座談会とはまた違ったこゆい内容のお話が聞けて、とても勉強になりました。

誰ピさんの MacBook black を見せてもらいましたが、ツヤ消しブラックのボディでとても重厚な感じがかっこよかったですよ。
MacBook white とはぜんぜん違う印象。

MacBS さんに教わったセキュリティ対策とか、忘れないうちにやるぞー。
ああ、でも今日はもう寝さして。


そうそう、今回は終電に余裕で間に合う時間に帰りましたよっ! ふふふふふふふ

* ruminary at 2006年12月03日 03:03|PermalinkComments(2)TrackBack(1)
Category : 写真  | Mac
東京オペラシティあい。今日は初台の東京オペラシティ51階にあるアップルコンピュータ本社で、Start Mac モニター座談会に出席してきました。

会場に着くなり、「すみません、お手洗いをお借りしたいのですが……。」と落ち着きのない人っぷりを発揮。
オリエンテーションのときにもいたスタッフのKさんにトイレに案内してもらいました。
さすが Apple Computer 本社。セキュリティが厳しく、トイレに行く前に通る部屋で一回セキュリテリキーの認証を受けます。
さらに奥に入っていって、トイレの一つ手前の扉にたどり着くと、Kさんにキーを渡されました。
「?????」意味がわからずとまどっていると、「この扉から出てくるときにキーが必要なので、これをお貸ししますから持って入ってください。」とのこと。

おおおぅっ!
キーなしでトイレに入ったら出てくることができずに閉じ込められてしまうのですねっ!

一昔前の小説なんかで、建物に忍び込んだワルモノ(ときには正義の味方)がヒトケがなくなるまでトイレやロッカーで息をひそめるなんていうのがあったような気がしますが。
最新のセキュリティが完備された Apple ではそんなことは不可能だと。そういうことだ。

と、トイレで思考を巡らせました。


座談会は数名のスタッフさんと十数名のモニターさんとで滞りなく進行し、Mac 初心者のわたしはときどき意味のわからない会話の嵐にまみれながらも有意義な時間を過ごすことができました。

そういえば、各モニターさんの前にはサイト名とハンドルネームと名字が書かれた札があったのですが。
わたしは

プロスノーボーダー渡部ルミ
ヒトリゴト言いっぱなし
ルミルミ(渡部)様

となっておりました。
モニター応募のときに、ルミルミってハンドルネームで自分が申し込みしたんだと思うんだけど、blog のタイトルにおもいっきり本名丸出しっていう。
まぁ、改めて自分の名前をかみしめてみたりしちゃいましたよん。


写真は東京オペラシティだっ! きらびやかにライトアップされててきれいだったよー。
Apple Computer 本社のある51階はどの辺だろ???

* ruminary at 2006年12月03日 02:02|PermalinkComments(8)TrackBack(4)
Category : Mac 
スノーワークショップにて今日は調子が悪くてショップをお休みしてしまいました。昨日、ショップにいるよー! って書いたばっかりなのにね。スミマセン……。

明日は初台のアップルコンピュータで Start Mac 体験モニターの座談会です。何をするのかわからないんですが、キンチョーです。
この一週間、MacBook とともに過ごしてきましたが、とてもじゃないけど活用したとはいえない状況。ネットブラウジングくらいしかしてません。
あ、SnowBoarder で取材に行った時の写真を iPhoto で整理してみたりもしました。無駄撃ち多すぎ自分。

ショップのお手伝いは来週まで。

来週の土日は二日とも X-TRAIL JAM IN TOKYODOME に行きます。
ショーン・ホワイトやニコラス・ミューラーの妙技を目の前で見てきます!
……って思っていたのですが、行けなくなりました。残念。

そして週明けの月曜日には大洗から苫小牧行きのフェリーに乗り込みます。
そう、北海道でスノーボードです。海外スノーボードに行けない分、北海道のニセコでスノーボードを楽しんでこようと思います。
とりあえず12月12日から2月12日まで、ニセコのゲストハウスにステイしてすべりまくりますよー。
TOYOTA BIG AIR も行っちゃうよー。

その後すぐに本州に戻って大会周り(撮る方メイン)しようと思うのですがー。
2月16日から18日のワールドカップ富良野大会をどうしようかなって悩んでいるところ。
ジャングルジャングルのマスターズに出るかどうかによるので、札幌国際のマスターズのすべり次第かな?

ニセコにステイするのはひとりなので、ちょっとさみしいんですけど、あっちに行けば知り合いもたくさんいるだろうし、新しい仲間もできるだろうし、って思っています。
結構悩んで決めたことなんだけど、行くと決めたからにはめいっぱいエンジョイするんだー。
二ヶ月間孤独だったらどうしよう!?
この冬ニセコに行く方、ぜひぜひセッションしましょう。

3月には石打丸山でヨネックススノーボードフェスティバルが今年も開催されるようです。こちらは詳細がわかり次第お知らせします。

あと、3月にはスノーワークショップでバックカントリーツアーを計画中です。エキスパートじゃなくても行けるようなコースを TRIFORCE のタクちゃんにコーディネートしてもらってます。こちらも詳細が決まり次第お知らせしますね。

とりあえずニセコに2ヶ月ステイするのが一番大きなイベントかな?
ひらふをベースにいろんなところをすべりたいと思っています。
北海道在住の方、北海道にロングステイする方、ニセコにショートツアーに行く方、ぜひぜひいっしょにすべりましょ♪

北海道はルスツのテク選とキロロのプロ戦でしか行ったことないから、とっても楽しみなんだー。
いっぱいパウダーがすべれますように!

* ruminary at 2006年12月01日 22:50|PermalinkComments(9)TrackBack(0)
Category : スノーボード