2008年03月
今シーズンもかぐらみつまたスキー場から神楽ヶ峰に登りますよん。
3月23日日曜日、ガイドは永井拓三率いるトライフォース。
わたしも同行しまーす。
ロープウェイやリフトを使って効率よく山頂を目指すので、中級以上の滑走能力があればバックカントリーが初めてという方も大丈夫ですよ。
詳細はスノーワークショップのウエブサイトをご覧くださいね。
ケータイからなんで、リンクはれなくてごめんなさ〜い×××


* ruminary at 2008年03月13日 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Category : もぶろぎんぐ 
2ee64d50.jpgきのうは軽く残業をしたあと、猛ダッシュで着替えて、ナイターをすべりました。
卓くんがスクールスタッフとすべっていたんで、仲間に入れてもらって、関東チャンプのすべりを追っかけました。
やっぱり上手な人とすべるの楽し〜♪
卓くんはレッスンや研修で疲れきっていたんで、リフト二本分だけだったけどいい刺激をいただきました!

ルスツのテク戦、デモ選がんばってきてください。


* ruminary at 2008年03月10日 11:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
Category : もぶろぎんぐ 
昨日はひさびさにスノーボードの写真を撮りました。
被写体はレウ゛ィックのあの人!ノルンのスノーボードスクール校長で、元デモンストレーターの坂本めぐみさん。
朝一どピーカンで雪質も申し分なく、気持ちよくすべっている様子を撮影できました。
わたしの腕がもっとよかったらなぁっていうショットが多かったので、もっと修業をしようと心に誓いました。

ノルンスノーボードスクールかレウ゛ィックのblog、来期のノルンのパンフやウエブで見れるかもよ〜
ちぇっきらー

月末には新しいキスデジ EOS kiss X2 が発売されるようなので、即買いしようと目論んでいます。
kiss DN の中古欲しい人は連絡ください。


* ruminary at 2008年03月08日 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Category : もぶろぎんぐ 
f38c5fbb.jpgスクールの坂本めぐみこうちょ&スペシャルレッスンの松本卓くんたちと水上の温泉街で飲んでます♪
スクール主任のSくんやスタッフのYさんもご機嫌ですが、いちばんご機嫌なのは多分わたしでーす!
実は水上の温泉街で飲むのは初めてだったり。


* ruminary at 2008年03月08日 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Category : もぶろぎんぐ 
e59f89e2.jpg数年前からりんご酢が好きで、水で割って飲むのが習慣になっていた渡部家ですが。
最近、たまたま通販で見かけた完熟純りんご酢を購入してみたんですよ。
そしたらそれが酢とは思えないくらい甘くて、りんごの酸味もほどよくまろやかですんごくおいしいの!
醸造酢の入ったバーモントりんご酢なんて足下にも及ばないのはもちろん、たまにいつも飲んでる純りんご酢にマヌカハニーを加えたりするけど、それと比べてもまろやかさが違う。
酢は体にいいみたいだし、ダイエットにも効果があるなんて噂もあるから、女子はチェックするべきよ!
りんご酢じゃなくて、純りんご酢でもなくて、完熟純りんご酢よっ!

ミツカンの純りんご酢はタイヨーよりもヒーローのほうが安いから、いつもヒーローで買ってたよ。
ミツカン完熟純りんご酢は、楽天のケンコーコムか爽快ドラッグで買ったと思うんだけど、どっちだか忘れた×××




追記

完熟じゃなくて甘熟でしたわ……。


* ruminary at 2008年03月07日 19:12|PermalinkComments(3)TrackBack(0)
Category : もぶろぎんぐ 
a12e59fb.jpgノルンに帰る前に、ミヤの新居にお邪魔してまーす。
結婚報告以来blogの更新をしていないミヤちゃんですが、元気にしてますよん。
手作りごはんでもてなしてくれました。
ヒメとキキも元気いっぱいよ。


* ruminary at 2008年03月05日 23:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Category : もぶろぎんぐ 
浅間山かなー?ノルンにいると自分の MacBook ではインターネットにまったく接続できないんで、なかなかコメント返せなくって。
やっと自宅からコメントやメールができました。
誰もコメントしてない記事にもコメントしたぞー。

メッセージなど、返事しきれてないかもでゴメンナサイなのですが、メールフォームで質問とかもらったときに返事のしようがないんで、ご容赦ください。
E-Mailじゃないから返信先がわかんないし、質問内容とかやたらとWEBに公開するわけにもいかないし、どうしたもんかいつも悩んでます。
メールアドレスを公開してたこともあるんだけど、スパムがひどくて今は公開できないし。
というわけで、livedoorのプロフィールも妙なことになっていたんで、直すついでに mixi のわたしのアカウントへのリンクもサイドバーにいれてみました。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=66750 経由でメッセージが送れますよん。
返事はあまり期待しないでください……。
次にいつインターネットに接続できるかわからないんで。

Yさん、YONEXで軽くて柔らかくてパークで遊びたいなら 4XP で間違いないんじゃないでしょうか。

あ、高校の同級生だったTちゃん、メッセージありがとう。
きみからのメッセージも返信のしようがないですよぅ。
こないだの参議院議員選挙に千葉から白須賀貴樹くんが出馬したって知ったときに、高校時代のことをいろいろ思い出しました。
あの白須賀が選挙に出馬したことも相当驚いたけど、同級生なのに完全におっさんにしか見えないかんろく???に衝撃をうけました。


武尊連峰かなー?えーと、blogとかメールとか通販ならケータイでパケホーダイにすればいいという意見を若い子からいただいたりもするのですが。
ケータイで Gmail チェックしたり、Blog チェックしたり、Amazonや楽天で検索して買い物なんてしてたら、おばちゃんのおいらは目と頭と指が死んでしまいます。
絶対無理。
そして、ノルンはウィルコム圏外なので、W-ZERO3 も却下。
ノルン水上スキー場のWEBサイトにある掲示板に、「ルミルミのblogをPCからもっと更新してほしい」とか、「ルミルミの写真がもっと見たい」とか、「ルミルミにインターネッツを」とか訴える運動をしようかのー。


写真はノルンの従業員寮の4階、洗面所の窓からの眺め。
東向きだから、朝焼けがとってもきれいだったりするんだけど、出勤前にゆっくり写真を撮っている時間はないのだー。
歯磨きしながら朝焼けを眺めるのだー。
休みの日に早起きすればいいんだろうけど、起きれないんだな。
この日は休みでちゃんと朝寝坊せずに起きたんだけど、パウダーだったんで写真どころじゃなかったのよね。
お昼食べたらスノーシューで第一リフト山頂から吾妻耶山の山頂に行ってみようかと計画してたんだけど、天気予報がはずれて曇っちゃってたから寮に戻って掃除とか洗濯とかしてました。
午後には晴れたり曇ったりしてたんだけど、晴れた瞬間に遠くの浅間山が見えたんで、あわててカメラを引っぱり出したの。
いや、本当は浅間山かどうかわかんないんだけど、方向とか雰囲気とか雪の付きっぷりとかで浅間山かなーって。
あと、いつもキッチンや洗面所、レンタルショップのバックヤードからもよく見えるのが武尊連峰だよなーって思ってるんだけど、これも本当に武尊連峰なのか自信ないっす。
谷川連峰もノルンから見えてんのかなぁ、見えないのかなぁ。
どれが何山なのかわかるような人とすべってないから、ぜんぜんわかんない……。
吾妻耶山の山頂からは天気がよければ富士山まで見えるらしいんだけど、拝めるチャンスはあるのでしょうか。
これからは春霞やら黄砂やらで、晴れてもパキーンとこないんだよねぇ。

なんにしても、雪が積もった直後は山も木も冬っぽくっていいねー。

* ruminary at 2008年03月05日 02:17|PermalinkComments(3)TrackBack(0)
Category : ひとりごと 
窓からの景色(夜)窓からの景色
寮のお部屋は西側に窓があって、こんな景色が見えます。
雪の日や降った直後はかなりきれいですよん。
夜もゲレンデのナイターの照明が少しかかってくるので、樹々がうっすら照らされて、独特の存在感を示してくれます。
左の写真だとかなり明るく見えるかもしれないけど、2/27 AM2:00 F9 30秒 ISO800 暴風雪でこんな感じ。
右の写真は夜が明けてお昼の12:00ごろ。

こっち側って傾斜があって、道があるのね。
わたしの部屋は最上階の4階だからこんな景色が見えるけど、たぶん、一階や二階からは雪に覆われた法面しか見えないんじゃないかと思う。

あ、そういえばだいぶ前だけど、一回マグを窓から落としてしまったんで、休日にショベルを持って掘り起こしに行ったっけな。
一階に誰が入寮してるか知らないので、人がいたらやだなぁと思いながら雪掘りしたんだっけ。
まだあまり積雪がないときだったから入って行けたけど、今はけっこう深くなってるんだろうな。

* ruminary at 2008年03月05日 00:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Category : 2008Winter  | 写真
家に帰って来ているので、ひさびさにゆっくりとブロードバンドでインターネットができます。
せっかく撮った写真も MacBook の中で眠ってるばかりじゃかわいそうなんで、ちょこっと公開。
加工したりするヒマはないので、雰囲気だけお伝えできたらな、と。
まずは釣りのときの写真。

榛名富士
榛名湖は一面が氷で覆われていました。
手前の白い平原は湖の氷の上に雪が積もっている状態です。
左側の山が榛名富士。だと思う。よ。


榛名山ワカサギ釣りレッスン中
湖畔にある長尾亭でワカサギ釣りセットをレンタルして、おっちゃんに釣り方をレクチャーしてもらいます


かかるのを待つ!
仕掛けにエサの蜂の子を刺して準備ができたら、あとは糸を垂らして釣れるのを待つ!
ときどき竿を揺らしてヤツらを挑発します。


ワカサギ釣りの匠
匠はすごい勢いでじゃんじゃか釣ってました。
使ってる道具も違うし、手つきも違うのだ。匠の技なのだ。


匠と榛名富士
現地ではひそかに「プロ」って呼んでたんだけど、榛名山だから「たくみ」と呼んだほうがいいかもって思いました。
あれね。頭文字Dのタクミつながりね。
たしか秋名って、榛名がモデルだよね?
匠と拓海のルックスの違いは気にしない方向で。
周りを囲んでいるのは「プロジェクトD」ならぬ「プロジェクトW(ワカサギ)」の面々?


アイスドリリング
アイスドリルはこんなのでした。
スノーフィールドで使うアイスドリルとはわけが違う。
シバちゃんは何個も穴をあけて楽しんでいましたが、自分の周りを全部あけたら本人が落ちるのかなー、なんて思いながら眺めてました。


記念撮影!
わたしは釣りよりも写真を撮るのが主だったのですが、せっかく来たのでちょこっとだけ竿を握ってみました。
ほんのちょっと。たぶん1分くらいだけ。


ユッケ!
帰りに伊香保温泉に入りたかったんだけど、寒すぎてみんな風邪っぽくなってたんで温泉は入らずに帰宅。
途中、渋皮で夕飯を食べたんだけど、せっかくだからファミレスとか回転寿司じゃなくておいしいものが食べたい!とワガママを言って、国産牛の焼肉屋さんへ。
焼肉金田
カルビクッパとユッケとカルビとロースとあといろいろ!
とってもおいしかったよー。
でもさー。
よその土地で焼肉を食べると、どんな焼肉屋さんに行っても、必ず、炭火屋の焼肉が食べたくなるんだよなー。



この日は朝イチから釣りに行く予定だったんだけど、前の晩にやっぱりすべってから行くっていうことになって、そんなだからけっこう遅くまで麻雀して遊んで、朝に内線で起こされてお昼のジュウショク食べて出発ってことに決まり、時間が遅いからじゃあ釣りじゃなくて違うところに行って遊ぼうかっていう話になり、とりあえずベイシアに寄ってバレンタインだから自分の食べたいチョコレートを買い、生チョコやらいちごチョコやら食べながらどこに行くか相談しながら南下していたら、全員翌日も休みかナイター番であることが発覚し、だったら最悪帰って来れなくて伊香保温泉泊とか車中泊とか深夜帰宅とかでも問題ないっていうことで、やっぱり榛名に向かって行って、登って行く途中でスタックしている乗用車を掘るのを手伝ったりとかしつつ3時頃に榛名湖に着いたのでした。
釣りは1時間ちょっとしかできなかったけど、充実した楽しい1日だったよ。
寒かったけど天気がよかったからほんとうに気持ちよかった!

* ruminary at 2008年03月04日 10:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
Category : 2008Winter  | 写真
26b426c8.jpg明日からお休みをいただいたので、龍ケ崎の自宅に向かっています。
雪は降ってないし、日曜日はお客様の引きも早いので、スムーズに帰れるとふんでいたのですがっ。
赤城〜前橋で見事に渋滞しております。
事故もあったようですが、わたしが渋滞に入ってからサイレンを鳴らした車が路肩を走って行ったので、おおかた渋滞中によそ見していてオカマを掘ってしまったといったところでしょう。
わたしも気をつけよーっと。

とりあえず渋滞の中をダラダラ走るのは疲れるので、サービスエリアで休憩&時間調整です。
ETCカード複数枚を駆使して、通勤割引と早朝夜間割引で安く済ませるのだ。
今日は水上インターから乗ったから、嵐山小川インターチェンジでいったん降りるよ。
面倒だけど、かなり安くなるから助かりますわ。
軽自動車だから特に安いし。
東京外環自動車道なんて、練馬・大泉から三郷まで200円だよ!

だけどそれよりも、圏央道で常磐自動車道と関越自動車道がつながってくれたら距離が短くなるからすごく楽になるんだけどな。
2012年開通予定だっけ?
冬のシーズンに活用できるのは5年先かなぁ。

まぁ、なんにしても、関越トンネル対面通行とか、花園付近が片道二車線とかで、いつも大渋滞だったころよりはマシか〜


* ruminary at 2008年03月02日 21:33|PermalinkComments(8)TrackBack(0)
Category : もぶろぎんぐ