ホーム  > blogトップ  > 禁煙セラピー  > 

禁煙セラピー

禁煙セラピー

 喫煙者からの関心の薄い世界禁煙デーである本日。みなさまいかがおすごしでしょうか。

自信の全額返金保証


アレン・カーの禁煙セラピー
期間限定半額モニター募集中

 世界禁煙デーに関連して、禁煙セラピーアレン・カー東京事務所の広告を見かけるようになりました。
 以前に紹介した『一日で絶対やめられる禁煙セラピー』とは別の新しい会社のようです。禁煙セラピースタッフ日誌を見るとみんなもはりきっているようですが、あちこち詰めが甘いのが見受けられるのはベンチャーらしいと言えばらしいのかなぁ。
 
 弊社ホームページから「禁煙セラピー」および「女性のための禁煙セラピー」を注文すると、なんと送料が無料になります。
 「いきなりセラピーに行くのは抵抗がある」「まずは効果があるかどうか本を読んで確かめてみたい」という方は、ぜひこのチャンスをお見逃しなく!

 Amazon.co.jpだと1500円以上買わないと送料無料にならないので、こちらアレンカー東京で購入したほうが送料がかからずお手軽!のはずですが。
※こちらは現在準備中でございます。申し訳ございませんが、オープンは5月中ごろでございます。もうしばらくお待ちくださいませ。

 明日から六月ですが、まだ購入できないのかも。トップページにも送料無料のバナーが貼ってあるので、はやく購入できるようにしたほうがいいかと思います。

++追記++
 準備中と表示されるようになりました。
++さらに追記++
 販売しないっぽい。

 トップからの禁煙セラピースタッフ日誌へのリンクが切れていた、というかlivedoor.bizのURL設定が利いていなかったのは直ったようです。

 セラピーの予約を入れ始めてちょうど4週間が経過しました。そこで思ったのは、前日、前々日に予約がパタパタと入るということです。いわゆる「ドタ参」ですね。

 と社長さんも言うとおり、禁煙デーに限らず「やめようかな」と思った瞬間がチャンスだと思います。
 二万円でたばこがやめられるなら高くないと思うし、禁煙に失敗したらお金は戻ってくるので、そのお金でまたたばこが買えます。



社長ブログ???
『禁煙セラピー』でおなじみ! アレン・カー東京女性社長の 「タバコにまつわる100の物語」
アレン・カー東京事務局の女性社長 島田 美帆 が「タバコ」「禁煙」をテーマに更新します。読者の方同士も交流してくださいね!

 まだなーーーんもないっす。しっかり書いて賑わって書籍化できるようがんばってくらさい。
 私ももっとかっこいい禁煙エピソードがあったらよかったなぁ。




 禁煙セラピー―読むだけで絶対やめられるを読んでも禁煙できなかった私は、男女問わずこちらをおすすめしやす。



 でも私は嫌煙家ではないので、禁煙・卒煙したい人はやめたらいいし、やめる気がない人は普通にマナーを守って吸ったらいいというスタンスは変わりません。携帯灰皿を忘れずに!



* ruminary at 2005年05月31日 21:48 │Comments(0)TrackBack(0)
Category : 禁煙セラピー 
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ruminary/23720855


ホーム  > blogトップ  > 禁煙セラピー  > 

禁煙セラピー