ホーム  > blogトップ  > 

イラクの邦人拉致事件の記者会見と、関連報道を見て。

イラクの邦人拉致事件の記者会見と、関連報道を見て。

自己責任やら自作自演やら、いろんな意見も出ているようですが・・・

とりあえず全員が無事に日本に帰ってくることができてよかったなぁ、と思った。

本当に私達が憎むべきなのは、汚れた独裁者や必要以上に権力を増大させるためだけの戦い、手段を選ばないテロリズム、そういったことではないのかな・・・
あまりにも衝撃的な事件だったからこそ注目されるし、いろいろな意見も飛び交っているんでしょうけれど。
向ける矛先を間違えることのないようにしたい。

世界中の人たちが、ココロからの笑顔でピースサインが出せるようにはならないのかなぁ。

* ruminary at 2004年04月30日 22:31 │Comments(2)TrackBack(0)
この記事へのコメント
◆ Posted by 翔(源氏名)   2004年05月01日 02:59
愛も憎悪と同様な増大する。どうせなら愛で地球を満たしたいねー。ピース。
お勧めVIBS図書。
『水は答えを知っている』江本勝
◆ Posted by 渡部ルミ(仮名)   2004年05月01日 11:24
おぉ、翔ちゃんいらっしゃい。
アマゾンでレビュー見たけど、面白そうね。その本。
買うお金は無いので図書館行ってみよ。

なんかさー、人質の件。
好奇心の塊と偽善の塊が戦場行ってヤバイことになっちゃった!
とか思ってたけど、だんだん、騒ぐポイントがずれてねぇ?って思ってさー。
集団心理ってコワイ。

ほんとピースだよぉ。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ruminary/487449


ホーム  > blogトップ  > 

イラクの邦人拉致事件の記者会見と、関連報道を見て。