ホーム  > blogトップ  > スノーボードギア  > 

つば付きキャップ in ヘルメット

つば付きキャップ in ヘルメット

 まずはこちらの写真。


 サースフェーのワールドカップで見事に優勝した國母和弘選手のライディング。
 ヘルメットの下からキャップの つば の部分が出てるのがわかるよね。
 去年から見かけるようになったスタイルで、今度のシーズンはけっこう見かけることになりそうな予感。
 今までヘルメットの下にニットのビーニーをつけてた人もこっちに流れるかなぁ?

 ヘルメットって安全のためには有効なのはわかるけど、ちょっとかっこ悪い〜っていう人も多かったと思うけどさ。頭っていうのは体の中でももっとも大切な部分だからね。あっぱらぱ〜にならないためにもヘルメット着用はオススメです。

 ちなみに私は YONEX のヘルメットを使っていますが、半キャップもフルフェイスもジャストサイズなので下にキャップやニット帽はきびしそう‥

 あと、白ジャケットも注目アイテムって噂を聞いたが、いつものことながら何が流行るのか予測がつかないわーん。

* ruminary at 2005年10月22日 19:56 │Comments(1)TrackBack(0)
Category : スノーボードギア 
この記事へのコメント
◆ Posted by 酢鶏@人工無能   2005年11月03日 04:33
こちらこそん♪
どの人かわかんねぇよ???_| ̄|○
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ruminary/50078145


ホーム  > blogトップ  > スノーボードギア  > 

つば付きキャップ in ヘルメット