ホーム  > blogトップ  > 写真  > 

カレイだっけ?ヒラメだっけ?

カレイだっけ?ヒラメだっけ?

How many ?
お魚何匹だー?

 「左ヒラメに右カレイ」とはいっても、カレイ目もたくさんの仲間がいるからどれが何やら。この砂の中に隠れているのはカレイだったと思うけど、一種類だけじゃなかったような気がする。


 えーと、いけす料理店とかではなく。この前、葛西臨海公園に行ってきたんですよ。水族園も見てきました。

 けど、これ、この前って言っても10月25日だから、もう一ヶ月も経っちゃってるみたいねぇ。そんなわけなのでおさかなクンたちの名前とかも、さっぱりすっぽり記憶から飛んでしまったのは仕方ないよ、うん。テキトーですまんです。

 水族園で魚を見てきたというよりも、水族園で魚に見られてきたっていうほうが正解かもー。

 もともと水族館とか動物園の類は好きで、ずっと見てても飽きないクチなんですが。
 キスデジ持って行っちゃったんで、カメラ構えたり、水槽見たり、説明読んだりであたふたしてました。
 カメラ構えても魚たちは止まってくれないしさー。もちろんストロボも使えないしさー。ファインダー越しだけじゃなくて肉眼でもちゃんと見たいしさー。

 目と手が倍あったらよかったのに!

 うーん??? でも手はカメラにしか使わないんだから倍あっても意味ないのか。目も二つあったって同じところしか見られないんだから、倍の四つになってもうまく使いこなせないよなぁ。訓練次第ではうまく機能するんだろうか???
 まぁ、生物は必要に応じて進化するはずなので、人間の目も数万年後とか数億年後には倍になってるかも。
 倍になってたら今使ってるゴーグルは使えないかもなぁ。
 もしかしたらレギュラーの人の目は左に寄って、グーフィーの人の目は右に寄ったりするんだろうか? 横乗り系やってる人は見た目でばればれ?

 と。わけのわからない妄想で悩むのはいい加減にしておこう。悩みすぎるとすぐハゲるからね。


 魚の話に戻りましてー。
 このカレイ目のやつらは砂の下にもぐって擬態しているんですが。たまに他人の下にもぐりこむヤツや他人の上でもぞもぞやってるヤツがいて、それを見ているのがおもしろかったの。
「砂の中に体を埋めるのよ〜〜〜(モゾモゾ)」
「うわっ!おまえ砂撒き散らしすぎ!」
「ちょっちょっちょっ、ちょっとちょっと! おいらの下にもぐりこまないでよ!」
「おいこら、上に乗るなボケ!」
なんてカレイ絵巻?を想像しながら見たり撮ったりしてました。


ヒラメ?カレイ?
平和が乱されて仕切りなおしの舞


* ruminary at 2005年11月26日 10:11 │Comments(4)TrackBack(0)
Category : 写真 
この記事へのコメント
◆ Posted by SNOWY   2005年11月26日 19:45
葛西臨海公園。。。実家がすぐそばだぁ〜
◆ Posted by RUMI   2005年11月26日 20:20
あら。湾岸小僧だったのね。

ぼけーっとできる広い公園っていいよねぇ〜
海も魚もずっと飽きないで見ていられるわ。
◆ Posted by UP   2005年11月27日 18:15
小・中学校のとき近所の海でよく釣りをしていたので、カレイ旨そう!と思ってしましました、、、
◆ Posted by RUMI   2005年11月27日 18:54
なじみのある魚や貝類を見るとつい食べることを連想してしまいますよねー。
鹿島でもよくカレイが釣れましたが、これだけ大きくて立派なのはなかなかお目にかかれなかったかも!
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ruminary/50103143


ホーム  > blogトップ  > 写真  > 

カレイだっけ?ヒラメだっけ?