ホーム  > blogトップ  > スノーボードニュース  > 

スノーボードワールドカップ竹内智香は9位

スノーボードワールドカップ竹内智香は9位

竹内は1回戦敗退/W杯スノーボード


<スノーボード:W杯>◇パラレル回転◇28日◇スイス・ネンダツ

 女子の竹内智香(小嶋アカデミー)は上位16人による決勝トーナメント1回戦で敗退して9位に終わった。家根谷依里(北海道東海大)は29位、佐藤江峰(小嶋アカデミー)は37位。優勝はセリナ・イエルク(ドイツ)だった。

 男子は野藤優貴(小嶋アカデミー)が35位。優勝はシモン・ショッホ(スイス)。

日本でのワールドカップは2月の16日から、北海道の富良野スキー場で開催される予定です。
初日がPGSかな?
三日間行こうかなーと思ってるんだけど。
生で世界のトップライダーのすべりを見れるチャンスはなかなかないからね。
TEAM JAPAN のライダーたちの活躍に期待してます。
優貴の成長も楽しみ。

* ruminary at 2007年01月29日 15:37 │Comments(0)TrackBack(0)
Category : スノーボードニュース 
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ruminary/50285239


ホーム  > blogトップ  > スノーボードニュース  > 

スノーボードワールドカップ竹内智香は9位