ホーム  > blogトップ  > Mac  > 

MacBook にインストールしたソフトウエア

MacBook にインストールしたソフトウエア

カツオさんの MacBookさて、今回は MacBook に入れたソフトを書き出していこうと思ったんですが。

むむむむむむむむむむむ。
ソフトウエアですかね? ソフトウェアですかね?
スノーボードのウエアは SnowBoarder の場合、「ウェア」ではなく「ウエア」なので、「ソフトウエア」でいってみようと思います。

写真は MacBook ですが、よく見たら自分の MacBook じゃなくて、カツオにいさんの MacBook だわ(汗
Death Lavel のネモケンのビデオを編集しているところだ!


閑話休題。

まず最初にインストールしたのは、
Opera
Windows のときもウエブブラウザは Opera をメインに使用していたので、ほぼ同じ状態で快適にネットできます。
先日、Apple のスタッフさんに「なんで Opera?」と訪ねられましたが、マウスゼスチャーだったり、小ワザだったり、使ってみないとわからない他にはない「よさ」が Opera にはあるのです!

ブラウザは他に
Firefox
Opera や Safari 非対応サイト対策と、自分のウエブサイトの見た目確認のため、ほとんど使わないけど一応インストール。

あとはコミュニケーションツールとして必須の
Skype
チャットしたりコールしたりと活用しています。
早く3.0になってほしいですねー。
この前チャット中に友達に何かに招待されたんだけど、Mac 版で対応していなかったので遊べませんでした。

skype があれば本当は必要ないんだけど、
MSNメッセンジャー
これは、酢鶏やうし、うさぎといった人口無能とチャットするのに使ってます。
最近みんなログインしてくれないのでさみしい。

最近よく使っているのは
NeoOffice
SnowBoarder の2008シーズン vol.1 カタログ号のキャプション書きが始まっているので、Neooffice Writer が活躍中。
でもやっぱり Microsoft Office for Mac 欲しいなー。
文章校正機能とかもついてるしさ。
Neooffice Writer は、文字数のカウントをメニューからやらなくちゃいけないのがめんどくさい。

テキスト関連では
Jedit X
最初から入っている テキストエディット じゃ、正直、心もとないので。

あと、HTML エディタとして
mi
これはイマイチ使いこなせてない。
だから最近は Blog のカスタマイズとかもぜんぜんしてない。
STYLE NOTE みたいなボタンでいろいろ入力できるソフトがあったらいいんだけど。
mi をうまく使いこなせるようになるしかないのかなぁ。

写真のレタッチは
Adobe Photoshop Elements
Adobe Creative Suite2 Standard for Mac が欲しいところだけど、そんなお金はありませぬ。
これを買うお金があるなら、たぶん Canon EF 24-70mm F2.8L USM を買うと思う。

写真関連では、バブルスくんに教えてもらった
ImageResizer
Windows のときは 縮小専用 っていうのを使ってたんだけど。
これは画像ファイルを一定の大きさに自動で変換してくれるソフト。
撮影した写真をリサイズしてから圧縮してメールに添付して送信とかっていうときにはこれでラクラク。


このへんまでがドックにも入れてあるソフトウエアです。
あとはドックには入ってないけどインストールしてあるソフトウエア。


まず、Mac のセキュリティって??? で紹介している
ClamXav
オープンソースのアンチウイルスソフト Clam AntiVirus を GUI 化したフリーのウイルスチェッカー ClamXav が、1.0.7b にマイナーアップデートされました。

とのことなので、バージョンアップしなきゃーと思っているのですが、やり方がよくわかんないのでまだ手を付けておりませぬ。
やらなきゃ。

あと、解凍ツールの
StuffIt Expander 11.0
ついさっきまで10.0だったけど、11.0になってたからインストールした。

MacBook が手元に来たばっかりのときに、どこかでニュースを見てついインストールしてしまった
Adobe Reader 8
これはプレビューで十分だった気がする。
と思ってアンイストールしたらpdfが見れなくなったので再インストールしたんだ。

iTunes があれば必要ないはずの
Windows Media Player 9 for Mac OS X
これは、仕事で使っているICレコーダーの OLYMPUS Voice-Trek V-50 が wma 方式なもんで。
でも、テープ起こししにくいから、以前なくした Voice-Trek DM-20 についてきた DSS PLAYER とか おこしやす みたいなソフトが欲しい。
ファンクションキーを再生とか巻き戻しとかに割り当てられる再生ソフトないかなぁ?
DSS PLAYER のファンクションキー割当機能は Windows だけらしい。(未確認)


あとは今欲しいのは、ATOK
これは ATOK 2007 for Mac が発売されたら買おうかなと思ってる。
MacBook のモニターに決まるちょっと前に ATOK 2006 for Windows は購入したんだよねぇ。
せっかく買ったのに、あんまり使わないうちに Mac になっちゃった。
Apple さんで、なるべく長い文節で変換するとことえりもどんどん学習するから使えますよって言われたけど、やっぱりちょっとイマイチなんだよなー。
チャットもしにくいし。
まぁ、チャットのときに変換しにくいのは ATOK もそうだったりして、意外と MS-IME がいちばん単語とか口語には使いやすかったりしたんだけども。

それから、Apple さんですすめられた Aperture も興味があるんだけど、高いなー。
時間があるときに試用版を試してみようと思っているんだけど、これも買うお金があったら iPhoto で我慢して単焦点のレンズでも買いたいかも。

んー、会計ソフトはあんまりないみたいだから、確定申告は Windows マシンに任せようかなー。
今年はもう3/15まではあきらめました。
還付申告だからいいのだ。
シーズンが終わって、カタログ号の仕事が終わったらちゃんとやろうと思います。

ああ!そうそう。
最近、めっきり更新していないオフィシャルサイトの RUMINARY もどうにかしたいんだよなー。
実はだいぶ前に、rumirumi.net っていうドメインを取って、ホームページビルダーも買ったんだけど、途中で投げ出したままなのだ!(いばりっ!!
せっかくだから iLife '06 を活用して iWeb で作ろう! と思ったんだけど、自分でタグを挿入したりできないからやりにくくて。
たしかにすごく簡単にウエブサイトが作れるけど、もうちょっといろんなことができるようになるといいかなと。
で、iWeb がだめだとすると Dreamweaver
だから買えないってばー。
せっかくだけど、これも時間があるときに Windows マシンでやるしかないかなー。


ん?
Intel Mac なんだから、MacBook に Windows 入れたらいいじゃんって?
いやー、ただでさえ写真でパンパンになってて必死で外付けHDDに移して自転車操業してるんだから無理っすよ。
MacBook が自分のものになったら話は別だけどね。
自分のものになったあかつきにはアレをアレしてアレがアレですよ。ね!


そんなわけで、ほとんどがフリーソフトっていう状態ですが、まぁなんとか快適に Mac ライフを送っております。
Mac ユーザのみなさま、おすすめのフリーソフトがあったら教えてくださいね。

さて、ClamXav のバージョンアップをやってみよーっと。

* ruminary at 2007年03月10日 05:47 │Comments(7)TrackBack(0)
Category : Mac 
この記事へのコメント
◆ Posted by RUMI   2007年03月10日 06:05
ClamXav、たぶんアップデートできた。 と 思う……。
◆ Posted by E-WA   2007年03月10日 15:37
ClamXav のアップデートのしかたを確認しておきますね。

ダウンロードしたらディスクイメージを開き、ClamXav のアイコン
をアプリケーションフォルダ(または、前の ClamXav を置いてある
フォルダ)にドラッグ&ドロップで上書きコピーします。
次に、置き換わった ClamXav をダブルクリックして起動します。
すると、ClamAV エンジンが新しくなっている場合は、インストール
するかどうか尋ねてきますので、「インストール」ボタンをクリック
します。ClamXav が終了されインストーラが起動しますので、
指示に従ってください。これが終了したらアップデート完了です。
◆ Posted by E-WA   2007年03月10日 15:38
続きです。

きちんとアップデートできたかどうか確認するには、以下の
二箇所をチェックしてください。

1) ClamXav を起動し、メニューの「ClamXav」>「ClamXav
について」を選択、ウインドウが開いたらバージョン番号を確認。
今回は「v1.0.7b」になっていれば OK。
2) ClamXav メインウインドウの左下に「ClamXav v1.0.7b -
ClamAV 0.90.1」云々と表示されていれば OK。
◆ Posted by RUMI   2007年03月10日 18:19
わ、わ、わ、わざわざありがとうございますっ!!!
二箇所チェックしたらOKでした。
無事にアップデートできてました。

これでまた安心して MacBook 使えます!
ありがとうございました!
◆ Posted by 波平   2007年03月10日 21:34
乙!
iWebが心許ないなら、Sandvoxでどう?
ちなみにおいらもMacBookにしました。今はThinkPad X24でこの文章を打ってるけど……。MacBookはちょっとデカい……。なんか家の中でもThinkPadしか使わないのはなぜだろう?
◆ Posted by かずちん   2007年03月11日 07:48
あたしもSkypeユーザー
これで携帯代節約ですねん!
◆ Posted by RUMI   2007年03月12日 16:15
>波平さん

MacBook 購入おめでとー!
たしかにちょっとデカいんだけど、使ってくるに慣れてくる!
ガレージバンド使って生声ポッドキャスとしてみてください。
おハガキ出しますんで。

Sandvox 今度試してみる!


>かずちん

skype助かるよね!
ついつい長話してしまうのが問題なんだけどね。あはー
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ruminary/50296142


ホーム  > blogトップ  > Mac  > 

MacBook にインストールしたソフトウエア