ホーム  > blogトップ  > スノーボード  & スノーボードニュース  > 

ワールドカップパラレルジャイアントスラロームで竹内智香が準優勝!

ワールドカップパラレルジャイアントスラロームで竹内智香が準優勝!

智香がワールドカップで今季3度目の準優勝。
あと一歩!
一歩というか、0.05秒だって!!

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は22日、カナダのストーンハムでパラレル大回転を行い、女子の竹内智香(ロイズ)は決勝でアメリエ・コバー(ドイツ)に敗れ、W杯初優勝を逃した。今季3度目の2位。


 また優勝に手が届かなかった。しかも0秒05のわずかな差。それでも竹内は「失望していない」と胸を張った。

 準決勝では今季4勝を挙げ、第4戦では決勝で屈したギュンターに逆転勝ち。決勝はトリノ五輪銀メダルのコバーに1回目に0秒60のリードを許したが、ぎりぎりまで追い詰め、並んでゴールした。


上島しのぶコーチのリポート
竹内は対戦のコマを進め、準決勝では宿敵イエロービブのオーストリア、ドリス・ギュンターとの対戦で今日一番の滑りをし、前回敗退の雪辱を果たして決勝へ。決勝ではドイツのアメリー・コバーとの対戦。1本目0.60のビハインドを取り、追い上げの2本目、接戦で並んだフィニッシュラインを通過し電光掲示板が示した数字は0.05差のアメリーの勝利。またもや2位の竹内の顔は落胆と悔しさの入り混じる複雑な表情で、第一声は「シャイセ!」。なかなか勝利するには難しさが残りますが、コンスタントに決勝に進出する今季の成長は大きく、今大会は勝利を逃すも内容としては今までで一番だったと思います。


智香のニュースを目にするたびにロイズの生チョコが食べたくなります。
先日、ペンションに泊まったお客様がロイズのココナッツクッキーチョコレート(正式な名前はわからーん)を差し入れしてくれたんだけど、そのクッキーもとってもおいしかったよん。

* ruminary at 2009年02月23日 22:50 │Comments(0)TrackBack(0)
Category : スノーボード  | スノーボードニュース
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ruminary/50904095


ホーム  > blogトップ  > スノーボード  & スノーボードニュース  > 

ワールドカップパラレルジャイアントスラロームで竹内智香が準優勝!