ホーム  > blogトップ  > スノーボード  & スノーボードニュース  > 

青野令、竹内智香 バンクーバー冬季五輪対策プロジェクト重点強化選手候補に

青野令、竹内智香 バンクーバー冬季五輪対策プロジェクト重点強化選手候補に

んーと、前回のトリノオリンピックで日本勢が獲得したメダルは、フィギュアスケートの荒川静香選手の金メダルのみだったわけで。
惨敗だのなんだのって言われてJOCもコーチ陣も選手も大変だったんだろうなと。
日本人はオリンピックっていうとメダルメダルって騒ぐけど、いやー、オリンピックっていう舞台に立つだけでも大変なんだよって思いつつー。
でもやっぱりみんな上位に入って欲しいと願いながら拳を握りしめてテレビで観戦するおいらだったりします。

 日本オリンピック委員会(JOC)のバンクーバー冬季五輪対策プロジェクトが、メダル獲得が有望な選手を特定して強化費を配分する重点強化策を打ち出し、フィギュアスケート女子の浅田真央(愛知・中京大中京高)やフリースタイルスキー・女子モーグルの上村愛子(北野建設)ら6選手を対象候補に挙げたことが23日、分かった。配分額は今後検討する。


4年経つのって早いねぇぇぇぇ。

* ruminary at 2009年02月23日 23:20 │Comments(0)TrackBack(0)
Category : スノーボード  | スノーボードニュース
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ruminary/50904113


ホーム  > blogトップ  > スノーボード  & スノーボードニュース  > 

青野令、竹内智香 バンクーバー冬季五輪対策プロジェクト重点強化選手候補に