ホーム  > blogトップ  > スノーボード  & スノーボードニュース  > 

竹内智香 ワールドカップパラレルジャイアントスラローム競技で銀メダル

竹内智香 ワールドカップパラレルジャイアントスラローム競技で銀メダル

竹内智香選手、今季4度目の準優勝・銀メダル。
シルバーコレクターなんていうことばもありますが、まだまだこれから!
今季のワールドカップアルパイン競技は残りあと二戦。
日本人初の快挙を成し遂げるのか、とっても楽しみです。
 スノーボードのワールドカップ(W杯)は26日、米メーン州のサンデーリバーでパラレル大回転を行い、女子の竹内智香(ロイズ)が今季4度目の2位に入った。竹内は決勝で22日のストーンハム大会(カナダ)に続いてアメリエ・コバー(ドイツ)に敗れ、W杯初優勝はならなかった。


智香のblogからは、彼女のがんばりがこちらにしっかりと伝わってきます。
優勝できる手応えを充分に感じることができるから
今はアメリーの優勝を心から称えることができる。

予選1本目1位。
予選2本目2位で決勝へ進出。
1回戦 キャミール(FRA)
2回戦 ドリス (AUT)
準決勝 クラウディア(AUT)
決勝  アメリー(GER)


今はドリス、クラウディア、アメリーとの戦いが
本当に楽しい。

こんな世界にいられることが本当に幸せです。

目指すものはたった一つ。


ユウキ(野藤優貴選手)は決勝トーナメントに残ったものの、勝ち上がれず。
とはいえ、男子で日本人選手が決勝トーナメントに残るっていうのはとってもすごいことなんだよね。
もちろん、ユウキも目指しているのは決勝トーナメントに残ることではなく、もっともっと上であることは間違いないんだけど。
アメリカ サンデーリバーでありました

ワールドカップ 結果報告させて頂きます。

結果 16位でした。

決勝に進むことができました。

そこからもう1歩先に進みたいって思っています。

一歩ずつ 確実に。


ワールドカップ、残りあと二戦。
そして、来年のバンクーバーオリンピック。
上位を狙って納得のいくすべりができるよう、心から応援しています。

* ruminary at 2009年02月27日 16:23 │Comments(0)TrackBack(0)
Category : スノーボード  | スノーボードニュース
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ruminary/50905443


ホーム  > blogトップ  > スノーボード  & スノーボードニュース  > 

竹内智香 ワールドカップパラレルジャイアントスラローム競技で銀メダル