ホーム  > blogトップ  > ひとりごと  & ブログ&web  > 

言論の弾圧

言論の弾圧

かなーーーーーーーーーーーーり前の話なんですが。
ふと思い出したので書いてみますよ。

とあるところから言論の弾圧ととれる圧力がかかりましたよ。
なんでいきなりケンカ腰?っていうノリでガーっとやられまして。
わたしとしても言論の自由を盾にできないビミョーな立場でしてね。

っつーか、べつにわたしの発言に問題があったわけじゃないんですけどね。


で、わたくし、気が小さいものですから。
それから三日間ほど寝込みました。


結局ことの顛末はわたしには報告がないまま、わたしは泣いてわめいてくよくよして熱を出してダウンして周りには風邪ひいたと思われてそれだけで終わりですわ。

なんだかなー。そんで今回学習したこと。


根本的に社会のシステムや常識がわかっていない人に普通のことを話しても理解されないし、わかってもらおうとするだけ疲れるということ。

そういうことを理解させることは重要なことだと思うけれど、それはわたしには荷が重すぎます。

* ruminary at 2009年04月17日 01:30 │Comments(3)TrackBack(0)
Category : ひとりごと  | ブログ&web
この記事へのコメント
◆ Posted by これからは夏のステ-ジ(MTB)が始まるTシャツアキラ   2009年04月22日 11:22
渡部ルミが選んだ道です。自分を信じてガンバレ、ガンバレ。世の中にはカネを出しても経験出来ない事が沢山あります。「来る者、去る者、全て財産。カネで買えない価値がある。見極めてこそパイオニアなり」
◆ Posted by RUMI   2009年04月22日 22:03
ありがとうございます!
どんなことも自分の糧にできるくらい器を大きくしたいと思いながら生きていきます。

ことしは冬以外、ニセコ以外の北海道も行きたいなぁって思ってまーす。
◆ Posted by 整体の学校   2010年05月04日 00:14
確かに冷静に話し合いの出来ない人って良くいますね、そういう人とは適切に距離を置いた方がいいです
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ruminary/50922637


ホーム  > blogトップ  > ひとりごと  & ブログ&web  > 

言論の弾圧